スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

EASEUS Partition Manager フリーのパーティション管理ソフト 

古いノートPCの、Cドライブが少なくなってきました。Dドライブはまだまだ容量があるので、CドライブとDドライブを結合したくなりました。OSはXPです。
VistaからWindows標準の機能で、HDDの結合はできのですが、XPは残念ながらソフトを使うしかありません。
しかもHDDに関係するものだから、万が一エラーが起きて、データが吹っ飛んだり、アクセスできなくなったらたまったものじゃないですね。デリケートになりがちです。
一応HDDをバックアップして、EASEUS Partition Managerを試してみました。

バックアップに2時間ほどかかりましたが、EASEUS Partition ManagerでHDD結合は10分とかからず成功。
マニュアルなども読まずに直感で操作できました~。英語表記だから少し不安ですが、いろいろとソフトを触っている人は大丈夫だと思います。

その後10日程使っていますが何の問題もなく動いています。今回は無料のEASEUS Partition Managerで何の問題も無くうまくいきましたが、やっぱり有料のソフトのほうが良いのでしょうか。
easeus.png


EASEUS Partition Manager
http://www.partition-tool.com/
スポンサーサイト
[フリーソフト]ユーティリティ・システム | トラックバック(-) | コメント(-)

AeroSnap XP・VistaユーザーでもWindows7のあの機能が 

AeroSnapはWindows7の機能のウインドウを勝手に横半分とか最大化とかしてくれる機能、AeroSnapをXPやVistaでも実現できるようにしてくれるフリーソフトです。ドイツのソフトで日本語じゃないですが、ただインストールするだけで、特に設定もいりませんので大丈夫だと思います。

Windows7とXP・Vistaを併用する方にいいんじゃないかと。AeroSnap、慣れてしまうと便利ですわー。
aerosnap
AeroSnap
http://aerosnap.de/
[フリーソフト]ユーティリティ・システム | トラックバック(-) | コメント(-)

EasyBCD デュアルブート管理ソフト 

Windows7が出ましたが、XPやVistaの需要も多いですよね。なので最近1台に複数のOSを入れている、いわゆるデュアルブートをされている方が多いですね。

デュアルブートをしている方はわかると思いますが、起動時にブートマネージャというものがでて、そこでOSを切り替えるのですが、その時間が30秒に設定されていたり、XPは”以前のバージョンのWindows”とかでてちょっととっつきにくいです。

それを変更するには、ちょっとマニアックなところを編集しなくてはいけないのですが、EasyBCDを使うことによってわかりやすく編集できます。
英語ソフトですが、簡単な英語なのでとりあえず触っていれば大丈夫でしょう。

EasyBCD

EasyBCDのページ
http://neosmart.net/dl.php?id=1
[フリーソフト]ユーティリティ・システム | トラックバック(-) | コメント(-)

FenrirFS ファイル管理ソフト フェンリル  

音楽の管理ならiTunesなら、ファイルの管理はフェンリルFSで、というキャッチフレーズ通り、ラベルやフィルタでファイルを管理できるソフトが、Sleipnirで有名なフェンリルから登場したので、早速使ってみました。

最初はちょっと戸惑うものの、ラベルで管理していくので、あっという間にデスクトップがきれいになりましたよ!
デスクトップに散乱していたファイルが多い人は、ぜひ使ってみてはどうでしょうか。私はスタートアップにとりあえず登録しました。こういうソフトって今までありそうで無かったですよね。

Fenrir FS
FenrirFS 
http://www.fenrir.co.jp/fenrirfs/

[フリーソフト]ユーティリティ・システム | トラックバック(-) | コメント(-)

CrystalDiskInfo HDDの状態チェックできる 

CrystalDiskInfoは、HDDの状態を確認できるソフトウェアです。
なんと窓の杜大賞2008グランプリを受賞しているソフトです。

おいらのパソコンも2台調子が悪いのがあって、リカバリしても調子悪いから、
このソフトを使ってみたら、エラーが発見されたのでした。
HDDを変えてみたら、ものすごく調子がよくなりました。
HDDって結構高速になっていますから、起動とかかなり早くなりましたよ。
使い方も簡単で軽くてグランプリに納得です。

使い方はいたって簡単。インストールして約130秒待つだけです。
↓このような状態はやばいですよ!
黄色で注意表示で、IDの5番、代替処理済のセクタ数が黄色くなっています。
CrystalDiskInfo


CrystalDiskInfo -CrystalDewWorld内-
http://crystalmark.info/software/CrystalDiskInfo/






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。